INTER HOOD

HOOK UP INC Vestax T.T.E Fostex time for livin Monkey Flip
Manhattan Records Roland ableton audio-technica TASCAM OTAI RECORD
TOPRULEENTRYAWARDJUDGEINFO



第2回INTER HOODラップ用トラック
下記の5つのトラックの中から1つを選んでダウンロードしてください。

トラックメーカーのプロフィールなどもございますのでそちらもご覧下さい。
DJ MOIST Beats 鷹の目 Beats DJ $HIN beats



TOP BILL Beats DJ 034 for GHOSTWRITERS Beats



INTER HOODにご協力頂いたトラックメーカーの方々です。
DJ MOIST
DJ MOIST (GRAND CLASSICS / TABIBITO) HIPHOPグループ「GRAND CLASSICS」のビートメイカーとして2004年から活動を開始。
サンプリングと言う王道手法に魅せられ、抜群のセンスでチョイッスしたネタを確かなるBEAT構成力の上で遊ばせる。

愛機はMPC1000とLogic。

GRAND CLASSICSとしての活動も然ることながらまた、MPC+生ドラム+αから成るユニット「DELTA」のメンバーとしても勢力的にライブを行うなど、DJ MOISTの音は名古屋を中心に着実に広がりをみせている。

また、DJ MOIST初のMIX CDもリリース!「MIX 01」と題した内容は、相棒OSA MCとのイントロから幕開け、 HIP HOPをベースにJAZZ、FUNK、さらには未発表のオリジナルビートも織り交ぜた大人の極上サウンドで聴かせる。

ビートメイカー、DJとして深みある聴きやすいサウンドを追求し続けるDJ MOIST。初心者から玄人まで唸らせるそのサウンドからは耳が離せない!!

CARPE DIEM JUKEBOX 01 MOISTAND MIX01
DJ MOIST(CD)
CARPE DIEM
DJ MOIST(MIX CD)
JUKEBOX 01
ARMS/機材スタンド
MOISTAND(モイスタンド)
DJ MOIST(MIX CD)
MIX01
GRAND CLASSICS(CD)
PARCEL OF TONE

GRAND CLASSICS(CD)
SWING TRAVEL




鷹の目
プロデューサー/トラックメイカー/エンジニア
JET CITY PEOPLE主宰。

既存の「ヒップホップ感」にとらわれない攻撃的なトラックで呂布カルマ、CROSS BORN VANGUARD、K.Leeなど多くのアーティストにビートを提供。

エンジニアとしては2009年発売の呂布カルマ「13shit」のエンジニアリングを担当し、それ以来名古屋インディペンデントヒップホップのさまざまなプロジェクトに参加。

2010年、呂布カルマと共にレーベル「JET CITY PEOPLE」を立ち上げ、さまざまなアーティストのプロデュースを担当している。

呂布カルマ(CD)
四次元HIP-HOP
呂布カルマ(CD)
13 SHIT
PSYCHEDELIC ORCHESTRA(CD)
SANG REAL




DJ $HIN
幼少の頃より洋楽を耳にする環境の中で育ち、 10歳からブレイクダンスを始める。
ダンスに夢中だった彼は遂に1990年DJに目覚め、 1991年よりプロのDJとして活動をスタート。
同時に彼はDJバトルにインスパイアされ、そして参戦。
数々のタイトルを奪取、西日本チャンピオンを4度経験し、1998年には日本第2位まで上り詰め、 翌年1999年、DMC日本代表となった。
それと同時に、K.O.D.P.のBooなども在籍したS.B.S.のDJとして、Word Swingaz/FutureShockのライヴDJとしても活躍。
名曲Shingo2/E22との"Pearl Harbor"などのトラックメイカーとしても知られる。
さらには数々のテレビ番組にも出演、 FMラジオ番組のレギュラーも勤めた。
2003年にはCREWの名を一部に冠したレーベル、 "Turntable Troopers Entertainment"(T.T.E) を立ち上げ、第1弾音源ともなるソロアルバム『World Famous』をリリース。
第2弾となったバトルブレイクス『KAMIKAZE BREAKS』は爆発的な売り上げを記録。
その後、第3弾『SAMURAI BREAKS』、第4弾『ICHIBAN BREAKS』,第5弾『BANZAI BREAKS』、第6弾『KAMIKAZE SKIPPROOFS』 と、次々にリリース。
どれも国産バトルブレイクス史上記録的なセールスで、今もなお記録更新中である。
最近ではDJスクール、音楽専門学校など若手育成やプロデュース活動に重点を置き、トラックメイクやクラブプレイでもそのスキルを発揮している。
単にDJとしてだけでなくプロデュースなど、 幅広くこなせる貴重な存在と言えるだろう。 まさに日本DJ界の『PIONNER』的存在である。

MIDITATION FUJIYAMA SPECIAL NEEDLE CRAFT BANZAI BREAKS KAMIKAZE SKIP PROOF
DJ $HIN + SHING02(CD)
MIDITATION
DJ $HIN(DVD-ROM)
FUJIYAMA SPECIAL DVD
DJ $HIN(CD)
NEEDLE CRAFT
DJ $HIN(CD)
BANZAI BREAKS
DJ $HIN(LP)
KAMIKAZE SKIP PROOF

BANZAI BREAKS ICHIBAN BREAKS KAMIKAZE BREAKS SAMURAI BREAKS
DJ $HIN(LP)
BANZAI BREAKS
DJ $HIN(LP)
ICHIBAN BREAKS
DJ $HIN(LP)
KAMIKAZE BREAKS
DJ $HIN(LP)
SAMURAI BREAKS




TOP BILL
DJ、トラックメーカー、サウンドエンジニア。Top Billion Studios主宰。
カリフォルニア州 のExpression College for Digital Arts, Sound Art 科卒。
サンフランシスコのDJバトル・シーンで実力を付け、Zebra Records Battle 優勝。
1996年よりShing02のDJを務めるようになり、多数音源にスクラッチで参加。そして、DJ Kou、DJ RyotaとCircus Djs を結成。
ウエスト・コースト・ファンクやレア・グルーブを中心としたミックス・テープ ”Top Billion Dollar Breaks” シリーズから音源制作を始め、DJ Top Bill +Shing02 「Sun In The Baycement」(2003)、「Avatar」 (2005)、DJ Top Bill
「Prelude To One Dollar Store」 (2005 アルバム)といったオリジナル作品を発表。
活動拠点を日本に移した後は、Circus Djsのルーティーンを収録したミックスCD「Live Show (2003-2005)」 (2006) や、ラテン・バンドのCopa Salvo のキーボーディスト、小西エリとのデュオ Eri Bill Orchestraとして「Tropical Temple」(2007) を発表している。
2008年には、自身のスタジオのコンピレーション「THE TBS PROJECT」をリリース。
2010年12月より、季節ごとにリリースされるMix CD “Top Billion Seasonal Mix”シリーズを開始。
サウンドエンジニアとしてもShing02、Candle、Ari1010、CHIYORI 、Meiso, E13 andMuzono are LIONZ OF ZIONらの作品に貢献。

TOP BILLION SEASONAL MIX WINTER PRELUDE TO ONE DOLLAR STORE THE TBS PROJECT LIVE SHOW TROPICAL TEMPLE
DJ TOP BILL(MIX CD)
TOP BILLION SEASONAL MIX WINTER
DJ TOP BILL(CD)
PRELUDE TO ONE DOLLAR STORE
DJ TOP BILL(MIX CD)
THE TBS PROJECT
CIRCUS DJS(12)
LIVE SHOW (2003 - 2005)
ERI BILL ORCHESTRA(CD)
TROPICAL TEMPLE

THE ENIGMA
MEISO, E13 AND MUZONO ARE LIONZ OF ZION(CD)
THE ENIGMA




DJ 034
1982年生まれの筋金入りのHIP-HOP育ち、DJ 034と書き、マサシと読む。
ダンサーの両親の間に生まれ、物心つく前から"音"に囲まれた環境で育つ。
なんとっ 12歳にしてターンテーブルを触り始め、人生の半分以上時間を音楽につぎ込んで来た"真の音楽バカ"である。
愛知県の豊橋市出身で、現在は名古屋-052-を中心に活動しており、若くしてこのエリアでの最も重要なキーパーソンである事は間違いない。
愛知県以外の県外でも勢力的に活躍する人気実力派DJである。

と同時に、プロデューサー(トラックメイカー)としてもSEAMOや"E"qualやMr.OZといった超メジャーなアーティストの楽曲も手がけ、日本のオリコンチャートを騒がす全国屈指の敏腕プロデューサーとしても名を馳せている。

DJとしては、12歳からの長いキャリアがあり、HIP-HOPを中心にR&BやREGGAEなどのBLACK MUSICを新旧問わない幅広い選曲でスピンするとにかく飽きさせないオールラウンドプレイヤーである。
過去には様々なビッグゲストのフロントアクトを務めるなど、若くして常に第一線で活躍。
日本全国各地をプレイしに飛び回る中、リリースしたMIXCD(TAPE)は150タイトル以上にものぼり、全国の多くのヘッズから支持され、ストリートの情報発信元になっている事は誰もが認める事実。
HIP-HOP畑以外にもJAPAN BASKETBALL LEAGUE 2 を3連覇中の豊田通商ファイティングイーグルスのオフィシャルDJとしても活躍中。
スノーボードの大会やDVDリリースパーティー、"Men's Egg Night"などの動員数2000人超える大箱パーティー、有名人の結婚披露宴などなど...多方面に引っ張りだこな所を見ると、HIP-HOPと言うコミュニティーを飛び出し一般的な人達をもうならせる彼の"腕"は本物だと証明済み。
2010年に開催されたRed Bull主催のTHRE3 STYLE(パーティーDJ NO.1を競うDJバトル)で中部地区代表としてJAPAN FINALに出場したのも記憶に新しい。

プロデューサーとしては、言わずと知れたBIGG MAC RECORDSから自身名義で"As We Proceed"と"BEST OF MIX"と"BIGG MAC RADIO -034hz-"の3タイトルをリリースし、当時日本では珍しいプロデューサー名義の作品で、インディーズとは思えないセールスを記録し日本中の話題となる。
自身の作品以外にも、数え切れないほどのアーティストに楽曲提供しており"音楽に興味がある人なら絶対に一度は彼の音を耳にしたことがある"と言っても過言ではないほど彼の音はストリートからお茶の間まで浸透している。

2011年5月に株式会社 ALLEY-OOP MUSICを設立。
代表者取締役を努め、更なる地盤を固める。
MIXCD、現場でのDJ、プロデュース業...と勢いは増すばかりで、今現在最も旬なDJと言っても過言ではない。
時代の流行りに合った音楽を奏でる型にはまったDJではなく、時代の流行りそのもの自体を作ってしまうほどの影響力を持っている"ホンモノ"のDJだと言える。
そんな彼"DJ 034"から目を離すなっ!! 時代に乗り遅れるぞっ!!

★DJ 034 スポンサー企業(メーカー)一覧★
・GOLGODA  ・ANPLUT  ・ANDSOX  ・AUTO GALLERY MK

Ameba Blog → https://ameblo.jp/dj-034/     Twitter → DJ_034
Facebook → https://facebook.com/dj034      mixi → DJ 034

M-BOX Vol.3 I LOVE NEW YORK
DJ034(MIX CD)
M-BOX Vol.3
DJ 034(MIX CD)
I LOVE NEW YORK
MC PON(CD)
ビックリポン
Mr.OZ(CD)
Original Zenius
鳳雷(CD)
愛して止まない

ZAG(CD)
ON THE STAIRS
V.A.(CD)
BIGG MAC VALUE SET






 応募方法


↑応募希望の方は上記をクリック!
*御注意 今回からオンラインのみの応募となりました。



 エントリー例
エントリーした曲は動画、アーティスト名、曲名の順番でアップされます。
以下アップ例になります。

▼アップ例
(レコーディング後、曲に写真を貼り付け(i Movie)動画形式にしました。)
レコーディング環境がなくても大丈夫!!!
以下のような方法での応募も受け付けます!
MARKIE BOY of 尾張小牧SOLDIERZ
INTER HOOD


▼アップ例2
(i Phoneで動画撮影後、動画編集ソフトで編集しました。)
MARKIE BOY of 尾張小牧SOLDIERZ
INTER HOOD



TOPに戻る
ラップバトル・ラップコンテスト総合サイト INTER HOOD